読んだ本のまとめ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 秘訣は官民一体 ひと皿200円の町おこし 五十嵐幸子 小学館新書

<<   作成日時 : 2009/03/04 05:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


秘訣は官民一体 ひと皿200円の町おこし (小学館101新書 19) (小学館101新書)
小学館
五十嵐 幸子

ユーザレビュー:
宇都宮餃子の謎に迫る ...
町おこしの教科書 − ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



「餃子で町おこし」
の過程が書かれている。

宇都宮餃子物語。

映画化できそうな物語だと思った。



あとがきより、

”「餃子で町おこし」を通して、あらためて「町おこし」とは難であるかを考えると、人間の活性化に他ならないという結論に達します。「箱モノ」から脱却してソフトの充実を図るのであればアイディアや企画、実行力、そして人やモノを動かす原動力としての熱意がすべてとなるからです。”p188


官にも民にも、熱意のある人がいて、
「餃子で町おこし」を通して町も人も成長している、
ということがわかった。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秘訣は官民一体 ひと皿200円の町おこし 五十嵐幸子 小学館新書 読んだ本のまとめ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる