読んだ本のまとめ 

アクセスカウンタ

zoom RSS アフィリエイトの達人養成講座 伊藤哲哉 坂巻隆之 今村仁彦

<<   作成日時 : 2011/07/29 06:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


アフィリエイトの達人養成講座
翔泳社
伊藤 哲哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アフィリエイトの達人養成講座 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



アフィリエイトで楽してがっぽり稼ぐ、
というようなことは書かれていない。

他の人の役に立つコンテンツをつくり、
そこから消費などを紹介する、
ということが書かれている。


本書のポイントを、
私なりにまとめてみます。

まず、
アフィリエイトで稼ぐために必要な心構えについて。

アフィリエイトは、諦めなければすべての人に平等にチャンスがあります。しかし、これを実践できる人は少ないのが現状です。
アフィリエイトで成功するためには、コツコツと毎日地道な作業と研究を積み重ねて、いろいろなノウハウを実践し前向きな行動力を維持する忍耐力が必要になります。p88


もし、成功するまで諦めないという固い決意があるのでしたら、ぜひ、アフィリエイトを始めてください。あなたは間違いなく稼げます。p295

私としては、
アフィリエイトはリスクがほとんどない、
というところが一つのポイントだろうと思います。

パソコンとネット回線があれば、
タダで始められる。

なので多くの人が始められる。

失うものは、
自分の時間くらい。

成功するまで諦めなければ成功する、
というのは、
当たり前の話ですが、
失敗してもお金がかからないので、
根気さえあれば続けられる。

続けていれば、
いずれ稼げるようになる、
ということでしょう。


つづいて、
コミッションが高いアフィリエイトテーマについて。
 
自動車 就職 転職 人材派遣 保険 クレジットカード 株式投資 FX 資格・語学 レンタルサーバー、ブランド物 パソコンp132

儲かるプログラムを探す3つのポイント
@無料系
 保険会社の無料見積もり
 求人会社の会員登録
 資格などの資料請求
A購買欲求が高いもの
 悩みが深いもの
 生活に(絶対)必要なもの
B継続性が商品
 有機野菜の定期宅配サービス
 化粧品のサンプル
 クレジットカードの新規入会 
 レンタルサーバーの新規入会
p134


自分の興味よりも、
利用者のニーズを考えるということが大切のようです。

しかし、
自分の興味があるものの法が続けやすいことは確かでしょう。

ただ、

自分の考えに固執すると、つい自分の視点で消費者(ユーザー)と接してしまい、その人が望むことから離れてしまうことも少なくありません。
ですから最初は、あまり思い入れがないテーマでビジネスだと割り切っていくほうが上手くいくケースが多いのです。p147


ということですので、
自分の興味でアフィリエイトを行っても、
稼げない、
ということなのでしょう。

続けやすい方を選ぶか、
稼ぎやすそうな方を選ぶか、
その辺の選択が難しいところですが、
副業としてアフィリエイトをするなら、
迷わず稼げる方を選びなさいということだと思います。



それから、
アフィリエイトサイトに必要なことと、
まず目指すべき目標について。

見た目のよさ、デザインのセンスといったものは、決してアフィリエイトで成果を上げるための必須事項ではありません。見やすいサイトでさえあれば、十分にアフィリエイトで稼ぐことはできます。それ以上のことにこだわることは、目標を実現するという視点からは、決して良いことではありません。p81

あなたの目標収入が月10万円、成約一件あたりのコミッション収入が1000円の場合、月100人の購入者が必要です。100人中一人が買ってくれると考えるとトータルで月10000のアクセス数が必要となります。これは一日あたりに換算すると330前後になりますので、これが目標値になります。p95


一日のアクセスが、100も200もあるのに稼げないという方は、サイトに訪問するユーザ属性の絞り、テーマの選定が甘すぎるのです。100アクセスあっても稼げないサイトが、1000アクセスあるからものすごく稼げるということはないと思います。
初心者の方で、月1〜2万円を目指す方は、まず質の高い50アクセスを目標にしてみてください。p159


10万円を目指すなら一日330アクセス、
1〜2万円を目指すなら50アクセス、
ということなのでしょう。

まずは、
50アクセスを目指すわけですが。



アフィリエイトサイトの分析と、
利用しやすいサイト構成について。

アクセス解析では一人当たりのPV、リピーター率、時系列データ、コンバージョンの4つの指標がポイントとなります。p251

リピーター率は20%を超えていれば及第点ですが、及第点以下の場合には「何かしらサイトに問題がある」と考えて間違いありません。p252

サイトの導線は、稼ぐサイトを作るための基礎の部分になります。ここで重要になるのは、ユーザに目的のページへ最短で誘導できているのか、という点です。一般的に3クリック以内で目的の情報に辿り着けないとユーザーは逃げてしまうといわれています。p257

訪問者の視線の動きは、アルファベットの「F」のような形をしています。p276



最後にネットユーザーの傾向について。

ユーザーに訴求するには2つの方法があります。メリットに訴えるプラス型の方法と不安に訴えるマイナス型の方法です。p273

インターネットユーザーの多くは初心者だということを忘れててはいけません。p172

ユーザーの大半は検索エンジンを経由して、閲覧サイトにたどりつく
検索エンジンでサイトを探す人のほとんどが検索の結果表示されたページを2ページまでしかチェックしない。p97


「知りたいことやわからないことはまず、インターネットで調べてみる」と回答した人は、全体の92、4%にも達したそうです。p260





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アフィリエイトの達人養成講座 伊藤哲哉 坂巻隆之 今村仁彦 読んだ本のまとめ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる