読んだ本のまとめ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 「やり直し」のホームページ集客術 飯野貴行

<<   作成日時 : 2011/09/04 06:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0





ブログで企業などのホームページをつくり、
そこにアクセスを集め、
売り上げに結びつける方法を書いた本。

2007年のものだけど、
基本的なことはそれほど変わっていないと思う。

いまならこの本の無いように加えて、
ツイッターとかフェイスブックを使うようにしたら、
良いのだろうと思う。


この本から参考になった部分。


まず、
基本的なこと。

もちろん、ブログでホームページを作れば必ず成功するというわけではありません。そのために、考えなくてはいけないことや、やらなければいけないこもいくかあります。ただし、そのポイントはシンプルです。
「インターネットは検索に使われることが多いこと」
「口コミや評判をみんなが共有する世界であること」
この二点を軸にさまざまな工夫を行っていくのです。p7


インターネットは検索に使われる、
という部分は、
確かにそのとおりだと思う。



自社のホームページをチェックするときのチェック項目。

ホームページで達成したい目標を立てている。
見込み客は誰かわかっている。
見たい情報がどこにあるかすぐわかる。
情報の更新はこまめに行っている。
希望者には、メールマガジンや小冊子が送れるようになっている。
社長やスタッフの顔写真を掲載している。
お客様の声や数値データを掲載している。
電話番号や問い合わせフォームなどがわかりやすい場所にある。
問い合わせがあったときに備えて、対応マニュアルを作り、担当者を決めている。
ホームページの内容は、経営者自身も把握している。
商品・サービスに特徴があり、きちんと解説している。
ほかのサイトと多数リンクしている。
ヤフーやグーグルで、上位に表示される。
p23




ホームページだけで完結しない工夫が必要。

アクセスしてくれた見込み客をつなぎとめ、リピーターになってもらうためには、相手の連絡先を手に入れなければなりません。いつでもコンタクトを取れるように連絡先を教えてもらい、そして「再開の場所」を用意する必要があるのです。p46

ホームページはきっかけ。

検索してたどり着いた人が、
直接会社にコンタクトをとってくれるための、
入り口。



実物を手にとって確認することのできないインターネットの世界では、本当によい商品かどうかを客観的な視点で評価した意見を掲載しておかないと、信用してもらえないのです。
そこで必要になるのが、「自薦」「他薦」「証拠」の三項目です。p116


ホームページで買い物をするとき、
確かにこの三つか書かれていると、
買いやすい。



ブログホームページでは更新をかけると、ブログ検索エンジンやブログランキング、RSSリーダー、ブラウザー、SNSなど、本当に多くの場所に自動で情報発信することが可能なことがおわかりいただけたのではないでしょうか。p189

ブログの特徴は、
更新が簡単だということ。

その代わり自由度は低いので、
大企業がブランディングまで考慮してサイトを作るのには、
適さないだろうけど。

ネット上での情報発信にかかる労力は、
少なくて済む。

それから、
ブログの更新を自動で流せる場所として、
いまだと、ツイッターとフェイスブックもあるな。



本書で紹介されていたツール。

アクセスした人がどこをクリックしているのかを、もっと直感的に理解できるツール
Crazy Egg p213

主要検索エンジンにおける現在の表示順位を、無料でまとめてチェックできます。
順位検索ツール DW230
p218

キーワードの出現頻度をチェックする
キーワード出現度解析ツール
p220


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
売れるホームページの極意
3カ月で今の11.5倍稼ぐ これまでコピーライティングをやっても書けなかった人向けマニュアル ...続きを見る
売れるホームページの極意
2011/09/15 07:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「やり直し」のホームページ集客術 飯野貴行 読んだ本のまとめ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる