確実に金持ちになる引き寄せの法則 著 ウォレス・ワトルズ 監訳 川島和正


確実に金持ちになる「引き寄せの法則」 (知的生きかた文庫)
三笠書房
ウォレス・ワトルズ

ユーザレビュー:
明確な将来像を持つ、 ...
いわゆるザ・シークレ ...
とにかく値段が手頃内 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



ちょっと胡散臭いタイトルの本ですが、
読むと元気になれる本だと思います。


はじめのほうで出てくる、

”(自分の)可能性を最大限に引き出してこそ、人は神と人類に最高の貢献ができるのです。”p17

ということなので、
自分の可能性においてなれる限りの金持ちになりたい、と考えても、
まったく問題ないわけです。

そもそも、
本書のタイトルの胡散臭さを感じる人(私)などは、
まずは、お金に対して、
汚いとかずるいとか、
そういう先入観を消し去る必要があるのでしょう。


お金自体には罪はなく、
その収集方法や、使い方に、
罪がある場合があるわけです。




そして、
本書の核となる部分は、

”願いが叶ったときの状態をしっかりイメージしつづけてください。”p70

という部分なのだと、
私は思います。


目的や目標もなく、漫然と生きていると、
願いがかなった状態、というものもわからなくなりますので、
結果的に、
願いがかなうことはないわけです。

明確に自分の理想の姿が描き出せたら、
あとはその理想との差をひとつずつ埋めていくだけですから、
達成の可能性も出てきます。

そういうことだろうと思いました。






現在のところ私の考えている自分の理想的な生き方は、

自分自身が楽しく生きられること、

自分の周りにいる人が幸せになること、

かなと考えていますが、
今後は、
楽しいとか、幸せとか、
そういう抽象的な文言を、
具体的な現象に変換していく必要があるだろうなと、
思っています。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック