ウェブ時代の5つの定理 この言葉が未来を切り開く! 梅田望夫  文藝春秋

私自身にとっては、
分野の違いや、世界のトップレベルと一般市民レベルという違い、
というものを差し引いても、
本の中に出てくる言葉に、
元気付けられるものがたくさんあった。



体に対する、
ビタミンやミネラルのように、
本書の中の言葉は、
心に活力を与えてくれる。



なかでも一つを選ぶとしたら、

ビジョナリーの言葉も、ブログなどを通してネット上にあふれ、主要なコンファレンスの音声や映像もネット上で見聞きできるようになりました。
オライリーだけでなく、ビジョナリーの言葉に注目して未来を考える可能性は、知的好奇心あふれるすべての人に開かれています。p47

というところ。



実際世界は、
そのようになっているのだと思う。


そのネットによる革命を、
どの程度の影響力のものと考えるかは、
人それぞれあるようだけど、
私のような名もない一個人でも、
世界のトップレベルの知に従来よりも簡単に触れられる可能性ができて、
ブログでそのことについてなにかしら書くことができるのである。



そんな状況を楽しまずしてどうする?
と、
自分に言い聞かせながら、
生きて生こうと思う。




ウェブ時代 5つの定理 この言葉が未来を切り開く!
文藝春秋
梅田望夫

ユーザレビュー:
もったいない!コンセ ...
梅田望夫氏は人間の匂 ...
マネジメントの黄金則 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


"ウェブ時代の5つの定理 この言葉が未来を切り開く! 梅田望夫  文藝春秋" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント