テーマ:

「言葉にできる」は武器になる。 梅田 悟司

この本より。 自分自身を把握すること ある出来事が起きた時に、どのような内なる言葉が生まれ、どのように物事を捉え、考えが進んでいくのかを、自分自身が把握するp38 人を動かす方法 人を動かすことは不可能であり、動きたい気分や空気をつくることしかないと胸に刻むことである。p50 人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たった1日で声まで良くなる話し方の教科書 魚住りえ

家にあった本。 読まないともったいない感じがしたので読んでみた。 個人的には、 ぼそぼそとしゃべるくらいのほうが、 相手に威圧感を与えずにすむのではないかとも思っていて、 小さな声を改善しようという気持ちは、 あまりないけど。 それでも、 仕事上では、ちゃんとしゃべろうかなとは思っていて、 自分なりには…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり「誠実な人」がうまくいく 丁寧に生きるためのヒント 植西 聰

新しい知識を得るよりも、 基本に立ち返るために読むとよい本かなと思う。 引用されているエピソードも、 どこかで聞いたことがあるような話が多い。 本書より、 とくに気を付けたいなと思ったところ。 行動を起こすときにはひと言断りを入れる。p31 「どんな仕事でも誠意をもって取り組めば、神様は意外なときに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「心の時代に」モノを売る方法 小阪 裕司

この本より。 「心の時代に」モノを売る方法と、 新興宗教の教祖が信者を集める方法って、 似ているような気がした。 本書より抜粋。 現代の消費者が喜んでお金を払う「価値」がある。 その「価値」を重視する消費者は年々増加し、それに該当する商品やサービスは、がぜんお金を支払いたいものとなる。 その「価値」とは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物を売るバカ売れない時代の新しい商品の売り方  川上 徹也

別に商売をしているわけではないですが。 物が売れるということはどういうことかと、 ちょっと考えてみたかったので読んでみた。 物が売れるためには、そのための物語が必要、 ということが書かれています。 参考になったと思うところ。 「売り上げを増やすために価格を引き下げてはいけない。消費者は安売りされた商品…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実践! 田舎力―小さくても経済が回る5つの方法 金丸 弘美 (著)

田舎で、小さな経済を回すことに成功している、 あるいは、 ある程度大きな経済にまで手が届いている事例が、 紹介されている本。 私が自身が、 田舎で小さな経済を回そうとしているわけではないけれど、 私の周りにも小さな経済を回そうとしている人が何人かいるので、 そういう人に協力できたらなとは思う。 地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コミュニティデザインの時代 - 自分たちで「まち」をつくる 山崎 亮

コミュニティデザインというと新しい感じがするけど、 ようするに、 「まちおこしみ」たいなことかな。 あるいは、 地域の活性化の手法。 いままでと違う部分というのは、 建物を立てたりイベントをしたりということよりも、 人と人とのつながりを作るといういことが強調されているところだと思う。 本書より…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域SNS--ソーシャル・ネットワーキング・サービス-最前線 Web2.0時代のまちおこし実践ガイド

ミクシーがはやっていた頃の、 フェイスブックの登場以前の話が書かれている。 SNSが地域活性化にどのような効果があるのかということがわかる。 今となっては当たり前のことかもしれないけど。 本書の中でいいなと思ったところの抜粋。 地域SNSは、個人間にコミュニケーションの場を提供するのでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広告の天才たちが気づいている51の法則 ロイ・H. ウィリアムズ

かなり前に古本で買って、 読んでいなかった本。 広告という方法に限らず、 人に何かを伝えようとするときには、 参考になるところがあるなと思った。 参考になったとおもうところ。 顧客はこう言っている。 「僕と関係のある話をしてくれ。君の話は聞きたくない。僕にとって何かいいことがあるのか。時間を節約してくれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2022年これから10年活躍できる人の条件 神田昌典

神田氏による近未来予測と、 予測された未来への対処法が書かれている。 重要なことは―歴史とは、ランダムな出来事の連続により創られるのではなく、同じパターンの物語の繰り返しにより創られているという認識だ。p29 世代循環による歴史サイクルを踏まえると、今後三年~五年以内に予想外の出来事がいつ起こってもおかしくない。p…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デジカメに1000万画素はいらない たくき よしみつ

数年前の本で、 読んだのも数年前だけど、 今でもこの本の知識を基準にカメラを選び、 写真を撮影している。 誰かを感動させるほどの写真は取れないけど、 自分の中で、ちょっと上手に撮れたな、と思えるくらいには、 上達すると思う。 本書より、 参考になったと思うところ。 コンパクトデジカメを選択す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

90日で鬼のように儲けるブログ術

ブログを書いて商品を売るコツについて書かれた本。 この手の本にしては古いので(2006年刊)、 参考になるのは具体的な技術よりも、 基本的な考え方の部分だな。 本書より、 参考になったと思うところを以下に抜粋。 得意分野選択のポイント ①自分の強みが活かせる(情熱をもって取り組める)分野 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いちばんわかりやすい電子書籍の本 山本高樹、 栗原亮

電子書籍の読み方から、 書き方、作り方、 そして売り方まで。 基本的なことを知るには良い本だと思いました。 それにプラスして、 電子書籍を書いてみたいという気持ちを、 後押ししてくれるような記述もあります。 本文19頁より抜粋。 本とは、単に売れればそれでいいというものではありません。世の中には、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

購買心理をそそるネットコミュニケーション&ライティングの技術 藤田幸江 平野栄

ネットコミュニケーション&ライティングの技術 (アスカビジネス) ネットで文章を書くときのコツが書かれている。 2005年発行の本で、 アマゾンでは一円。 内容もそれなりで、 すでに多くの人が実行していることだろうと思います。 そうは言っても、 私くらいのレベルだと、 参考になるところは十分あります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェブ進化 最終形 「HTML5」が世界を変える 小林雅一

HTML5というのはなんだろうかと思って、 読んでみた。 HTML5がどんなものかということを、 本書より抜粋。 現代ウェブ・ページ(ウェブ・アプリケーション)を構成する主な要素は、「(純粋なマークアップ言語としての)HTML」、「CSS(Cascading Style Sheet)」、「ジャヴァスクリプト(…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

あっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログのつくり方 OZPA 著

人気ブログの作り方について書かれた本。 テクニック的なことよりも、 精神論的な部分が大きい気がした。 それから、 いまだとiPhoneのアプリについてとか、新しくでてきたウェブサービスの使い方とか、 そういう情報を発信することのほうが、 人気ブログになりやすいのだろうと思った。 以下さん参考にな…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ソーシャルデザイン―社会をつくるグッドアイデア集 グリーンズ編

ソーシャルデザイン (アイデアインク)朝日出版社 Amazonアソシエイト by 「社会を変えた伝説のアイデア」が紹介されている。 元になっているサイトは、 グリーンズ。 この本にあるようなアイデアが実行できるようになった理由について、 本書より抜粋。 ソーシャルメディアが浸透して個人と個人の結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

図解 ネットで買わせる技術〈35の周到な仕掛け〉 鈴木将司

図解 ネットで買わせる技術〈35の周到な仕掛け〉ぱる出版 山村 敦 Amazonアソシエイト by 企業や商売のためのサイトを作るコツが書かれた本。 基本的な知識だと思う。 基本的な知識に基づいて売れているサイトを分析し、 良いところを自分のサイトに取り入れよう、 ということだと思う。 本書より…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Evernote Perfect GuideBook 田口和裕 成松哲

EVERNOTE Perfect Guide Bookソーテック社 田口 和裕 Amazonアソシエイト by エバーノートを最近良く使うので、 基本的なことを知っておこうと思って読んでみた。 パソコンのアプリケーションなどは、 使用説明を見なくても大体のことはわかる場合が多いけど、 使用ガイドを読んだいるす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

書くことが思いつかない人のために文章教室 近藤勝重

書くことが思いつかない人のための文章教室 (幻冬舎新書)幻冬舎 近藤 勝重 Amazonアソシエイト by コラムにストの人が書いた、 文章術の本。 タイトルからは、 書くネタを見つけるための方法についてかかれている感じがするけど、 そのような内容の部分はそれほど多くない。 その秘訣は、 本の帯に書い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Facebook HACKS! 仕事、生活、人生までもが一変する実践テクニック 小山龍介 松村太郎

最近、 Facebookの利用が増えている。 十年以上会っていない友人との再会や、 その友人との、空白の時間を忘れてしまうようなコミュニケーション、 が、あったかと思えば、 仕事でしか顔を合わさない人の意外な一面が見れて、その人と急に仲良くなれたり、 時には、 イベントの連絡や、個人的に重要な情報が回ってきたり。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非常息マラソンマネジメント レース直前24時間で30分速くなる! 岩本能史

非常識マラソンマネジメント レース直前24時間で30分速くなる! (ソフトバンク新書)ソフトバンククリエイティブ 岩本 能史 Amazonアソシエイト by 一昨年には、 非常識マラソンメソッド を、読みましたが、 今回は、その続編を読みました。 続編は、 レース前日から当日のすごし方、 レースの展開の仕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お金の流れが変わった!新興国が動かす世界経済の新ルール 大前研一

お金の流れが変わった! (PHP新書)PHP研究所 大前 研一 Amazonアソシエイト by 東北の震災のあと、 著者がネットで公開した動画を見た時、 感動した。 そしてこの本。 世界の現在の動きと日本が発展するための方法が、 わかりやすく書かれていて、 読みながら、 著者の動画を見た時のような感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デザインセンスを身につける ウジトモコ

デザインセンスを身につける (ソフトバンク新書)ソフトバンククリエイティブ ウジ トモコ Amazonアソシエイト by デザインというものについて、技法的な面からでなく、 デザインの持つ意味から考えることができる内容の本だと思った。 いわく、 結局「デザインする」ということは、そのデザインされる何かの「ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

100人を一瞬で動かすすごい暗示力 内藤諠人

100人を動かす すごい暗示力 (青春文庫)青春出版社 内藤 諠人 Amazonアソシエイト by 会話術、コミュニケーション術のTips。 すぐ読めるところが良いと思う。 参考になったところ。 人の集中力はだいたい15分を過ぎると低下してしまう。p48 長いのか、 短いのか。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

地域資源活用の売れる商品づくり 

地域資源活用の売れる商品づくり同友館 Amazonアソシエイト by 地元に貢献できることは何かできないかなと、 考えていた時に読んだ。 マーケティング的な話は類書が多いと思うけど、 事例の紹介がたくさんあるので、 参考になると思った。 本書より参考になったと思うところ。 国の制度など。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネットで月収1000万円情報起業の不思議な稼ぎ方 室賀博之

ネットで月収1000万円情報起業の不思議な稼ぎ方中経出版 室賀 博之 Amazonアソシエイト by 情報起業とはどういうものか知りたかった時に読んだ。 やや胡散くさい方向の情報起業について書かれている。 扇情的な文章は上手いなと思った。 本書より参考になったと思うところ。 人生はでき…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

「儲かる仕組み」をつくりなさい 小山昇

「儲かる仕組み」をつくりなさい----落ちこぼれ企業が「勝ち残る」ために河出書房新社 小山 昇 Amazonアソシエイト by 会社を経営するとか、 組織をマネジメントするとか、 そういうときに参考になりそうな知恵が載っている本だと思う。 考え方と同時に、 具体的な方法が載っているので、 この本にあるよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

投資信託にだまされるな!?本当に正しい投信の使い方 の詳しい情報を見る 竹川美奈子

投資信託にだまされるな!?本当に正しい投信の使い方ダイヤモンド社 竹川 美奈子 Amazonアソシエイト by 投資信託というものに、 ちょっと興味がわいたときに読んでみた本。 基本的なことが分かりやすく書かれていると思う。 投資信託についてのまとまった知識を得るために、 この本を選んだことは、良い選択だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ あびるやすみつ

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ秀和システム あびる やすみつ Amazonアソシエイト by 前半部分で、 アフィリエイトの悪いところが書いてある。 ずるいことをする人や、 だまそうとする人が増えているということ。 しかし読みすすめると、 そういうことに気をつければ、 それほど怖い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more